LEO CRAFTでは時計ケースの製作から組み上げまで製作のすべてを行っておりますので、ほぼすべての部分で修理・交換が可能です。
「車に踏まれてバラバラになってしまった。」「燃えて丸焦げになってしまった。」「洗濯機で丸洗いしてしまった。」
大体どのような状態であっても時計として再生する事ができますので、諦めずにLEO CRAFTまでお送りください。
また、壊れたかな?と思っても、「リュウズが緩んでいた」など修理に出さなくても直る場合もございます。
下記の「壊れたかな?と思ったら」のページをまずご確認の上、それでも直らなければLEO CRAFTまでご連絡ください。







LEO CRAFTの時計は時計のケース部分、文字盤、ベルト、バックル等を彫金やレザークラフトの技術を用いて製作し、 一般の時計パーツ(SEIKOムーブメント、針、リュウズ、ガラス、裏蓋など)を使用し組み上げた時計です。

使われている金属(真鍮、シルバー)はほぼ無垢の状態でありメッキ処理はしておりません。 レザーも撥水処理のし辛いタンニン鞣しの革をメインに使用しております。 これは真鍮やタンニン鞣し革特有の味わいを楽しんで頂きたいという思いからくるものですが、 こういった仕様にもデメリットがあります。

無垢の真鍮は汗などの水気に触れる事により緑青(真鍮や銅のサビ)が発生します。 革も水分を吸収し乾燥することを繰り返す事により革が硬化し、ひび割れなどが発生します。

一般の時計では金属やベルト部分の劣化を防ぐため、金属部分にはメッキ加工を施し、 革ベルトの裏材にラバーを使用するなどの工夫がされています。 こういったメッキ処理やラバー素材を使用する事で、耐久性を向上させたり腐食の防ぐ事がある程度可能になりますが、 素材独自の味わいは損なわれてしまいます。

LEO CRAFTではこの自然素材の味わいに重きを置く事によって、 一般の時計よりも日々の使い方やメンテナンスが重要になってきます。

現在、日本社会では大量生産大量消費が進む中、様々なものが使い捨てられている現状があります。 修理やメンテナンスをし、モノを大切に長く使うこと事が少なくなってきている中ではありますが、 今一度、モノの大切にするという事を再確認し、LEO CRAFTの時計にも メンテナンスや修理、交換に少しだけお時間やお手間をお掛け頂ければ幸いです。

みなさなのお手元にあるLEO CRAFTの時計が、末永くみなさまの相棒として活躍する事を願っております。





壊れてしまった、と思っても簡単に直ることがございます。
下記の項目をご確認していただき、それでも直らないようでしたらLEO CRAFTへご連絡ください。すぐにお直し致します。






リュウズが引かれたまま、もしくはきちんと押し込まれていない状態では、
時計が止まったり動いたり止まったりを繰り返す場合があります。
一度リュウズを引き、少し強めに押し込んでみて下さい。












お買い求めいただいてから1年半~2年近く経過していませんか?
1年半~2年ほどで時計の電池は寿命になります。
その場合、電池を新しく交換する必要がございます。
ほとんどの時計屋さんで交換が可能ですが、 たまに「壊してしまうと
修理ができない」との理由で 断られてしまう場合がございますので、
その場合LEO CRAFTにて交換させていただきます。










時計は磁気に近づけると事により、時間がずれたり止まったりする場合があります。(カバンや財布のマグネットや磁気ネックレスなど)
これを磁気帯びといいます。 クォーツ時計は時間を調整し直せば、ほとんどの場合そのままお使いいただけますが、機械式時計の場合は一度磁気帯びしてしまうと、内部に磁気が残り続けてしまう場合があります。 その場合は磁気抜きが必要ですのでLEOCRAFTにて磁気抜きをさせていただきます。







LEO CRAFTでは、なるべく時計を長く使って頂きたいという思いと、修理やメンテナンスに関しては損得をあまり考慮しないという考えから、
修理や部品交換の料金をなるべく安価に設定しております。


電池交換 700yen 裏ぶた交換 500yen ガラス交換 500yen 分解洗浄 0yen
ベルト交換
(ステッチなし)
2,000yen リュウズ交換 500yen ムーブメント交換
(クォーツ)
1,500yen ガラス磨き 0yen
ベルト交換
(ステッチあり)
2,500yen 針交換 500yen ムーブメント交換
(機械式)
3500yen 緑青除去 0yen
ベルトループ交換 500yen

          -----送料一律500yen



修理・メンテナンスのお問い合わせは下記までお気軽にご連絡ください。 商品到着後、見積もりをLEO CRAFTよりご連絡させて頂きます。


お送り先 〒535-0003大阪市旭区中宮5-15-12 LEO CRAFT〈tel〉06-7506-3809
お問い合わせ先 mail: info@leocraft.jp
tel: 06-7506-3809/mobile: 080-3838-4428(高木)(固定電話が繋がらない場合は、携帯電話の方にお願い致します。)
お振込先 三井住友銀行 赤川町支店(138)
普通 1669085
口座名義 レオ クラフト タカギ ユウスケ



保証期間はお買い上げ頂いた日より1年間となります。 1年以内の自然故障であれば、無償にて修理・交換致しますので、
お手元の保証書の保証期間のご確認をお願いします。


保証期間内


(1年以内の
自然故障・不具合の場合)
大変お手数お掛け致しますが、保証書を同封の上、着払いにて時計をLEO CRAFTまでお送りください。
故障部分や不具合が発生した部分を修理・交換後、速やかにご返送させて頂きます。
往復の送料はLEO CRAFTにて負担致します。

保証期間外


(1年経過後
又は自然故障でない場合)
LEO CRAFTまで時計をお送り頂くか、LEO CRAFT出展のイベントブースまでお持ち込みください。
お見積り金額をご了承いただいてから、故障部分を修理・交換し、2週間以内にご返送させて頂きます。
(出展会場にお持ち込み頂いた場合、バッテリー交換など簡単な修理であれば、その場で修理・交換させて頂きます。)


*保証書をなくされた場合
基本的には保証内修理の場合、保証書を同封の上お送り頂いておりますが、イベント出展やネット販売などLEO CRAFTから直接お買い上げ頂いた場合、
裏ぶたに記載のシリアルナンバーより、お買い上げ頂きました月がこちらで確認できますので、保証書がなくても、保証が適用されます。
取り扱い店様などでお買い上げ頂いた場合でも、シリアルナンバーよりお買い上げ月が確認できる場合もございますので、
保証内である事が確認できましたら無償で修理させて頂きます。




時計のベルト部分は牛革が使用されています。
革は汗などの水分を吸収し、乾燥するという事を繰り返すうちに硬化しひび割れなどが起こり、 最終的にはベルトが切れてしまう事もございます。
ベルトがダメになってしまった場合、LEO CRAFTにてベルトの交換ができます。
その際、手首まわりのサイズとご希望の色をお伝え頂ければ、 お客様のご希望の色とサイズのベルトに交換させて頂きます。
ステッチ入りや別タイプのベルトに変更する事も可能です。

※右記又は各アイテムページよりベルト色をお選びください。
(ページ上の色合いは実際の色と異なる場合がございますのでご理解頂きますようお願い致します。)

-----ベルト交換
ステッチなし・・・¥2000/ステッチあり・・・¥2500




電池の寿命は約2年程度になります。
電池の寿命が近くなると、時計が止まったり、 動いたり止まったりを繰り返すなどの症状が現れます。 電池交換は一般の時計屋さんや電気量販店などでも交換して頂けるように製作しておりますが、 場所によって「万が一壊してしまうと修理ができない」などの理由により断られてしまう事もございます。 もちろんLEO CRAFTでも交換可能です。
その際に内部の掃除や、緑青の除去などのメンテナンスも無料でさせて頂いております。


-----電池交換・・・¥700




腕時計のムーブメントは小さな歯車などが組み合わされた精密機械であり、
大きな衝撃や水没などにより故障してしまう事もございます。
その際は、ムーブメントそのものを交換する事も可能です。

:クォーツムーブメント:
クォーツムーブメントは日本製のSEIKOムーブメントを使用しております。

:機械式手巻きムーブメント:
HWHシリーズは香港製のムーブメントを使用しております。


---ムーブメント交換(クォーツ)・・・¥1500/ムーブメント交換(機械式)・・・¥3500




LEO CRAFTの時計のガラスはミネラルガラスを使用しております。
過去にはアクリルガラス(プラスチックガラス)を使用しておりましたが、
非常に傷が付きやすいため2015年からミネラルガラスに変更しました。
ガラス交換は他の時計屋さんでも可能な場合もございますが、
断られてしまう場合も多いので、是非LEO CRAFTにて交換ください。



-----ガラス交換・・・¥500






LEO CRAFTでは各交換修理で時計をお預かりした際に時計の分解・洗浄を無料にて行っております。
時計を一度分解し、ケースを洗浄にかけ文字盤にほこりやサビ等が発生した場合は出来る範囲で除去致します。
長い間時計を使用しておりますと、緑青が発生したり、ベルトが劣化したり、汚れが染み付いたりと、 見た目にも味わいの範囲を超えて劣化が進んだ状態になることもございます。 そのような状態になっても、ガラスとベルトを交換し、分解洗浄することでほぼ新品に近い状態に戻ります。
「もうこの時計も限界かな。」と思っても、諦めずに是非LEO CRAFTまでご連絡ください。 見違える程、きれいな状態でお返しさせて頂きます。




-----分解洗浄・・・無料








「ベルトが少し長かった。」「買ってはみたけれど、やっぱり少し針が見にくい」 「別の人が使う事になったけど、ベルトのサイズが合わない。」
「文字入れした文字を変更したい」 などなど、時計を使用しているうちに色々なご要望が出てくる事もあるかと思います。
そういったご要望に出来る限りお答えしたいと思いますので、 なにかご要望がございましたら、お気軽にLEO CRAFTまでご相談ください。



お送り先 〒535-0003大阪市旭区中宮5-15-12 LEO CRAFT〈tel〉06-7506-3809
お問い合わせ先 mail: info@leocraft.jp
tel: 06-7506-3809/mobile: 080-3838-4428(高木)(固定電話が繋がらない場合は、携帯電話の方にお願い致します。)
お振込先 三井住友銀行 赤川町支店(138)
普通 1669085
口座名義 レオ クラフト タカギ ユウスケ